インフラ系エンジニアの転職ならITインフラエンジニア転職ナビ

インフラエンジニアの今後を考える会

これからのインフラ系エンジニアに求められるものとは?

転職なら”ITインフラエンジニア転職ナビ”

転職なら”ITインフラエンジニア転職ナビ” インフラエンジニアが転職する時には、「ITインフラエンジニア転職ナビ」を使うことをお勧めします。このサイトを活用することは、転職を考えるインフラエンジニアに多くのメリットをもたらします。サポート力がかなり大きいこのサイトについて、詳しい内容を見ていきましょう。

満足度が非常に高い

ITインフラエンジニア転職ナビは、転職したいと考えているインフラエンジニアには欠かせないサイトです。ITインフラエンジニア業界に強い担当者がいるので、常に高品質な転職サポートサービスを受けることができます。利用者の満足度も約97%とかなり高くなっています。今では、若手から経験豊富なスペシャリストまで、14000名以上のインフラエンジニアが登録して利用しています。

非公開求人や独自の求人を多数保有

ITインフラエンジニア転職ナビがここまで高い満足度を得ているのは、次のような理由があるからです。一つ目の理由は、ITインフラエンジニア分野に特化した数多くの専門求人を保有しているという理由です。ITインフラエンジニア転職ナビが保有している求人は、常に最新となっています。これは、企業との連携が密になっているからできることであり、利用者は募集を開始した案件をすぐにチェックすることが可能です。また、保有されている求人は、非公開のものがかなり多く、また、中には企業と独自に創り出した他にはない案件もあります。

  • 非公開求人には希少な求人情報も含まれていますし、ITインフラエンジニア転職ナビでしか見られない案件もあることから、他のサイトよりもより転職をスムーズに進められるようになっていると考えられます。
  • 詳細はこちら

インフラ分野専門のコンサルタント

また、このサイトを活用することで得られるメリットとしては、キャリアコンサルタントの強力なサポートを受けられるというものです。ITインフラエンジニア転職ナビのキャリアコンサルタントは、ITインフラエンジニア分野を専門としています。そのため、この分野特有の転職事情や市場の動向なども踏まえながらサポートしてもらうことができます。また、転職を希望する本人の希望やスキル、経験などに適した求人を、非公開求人を含めた情報の中から選び抜いて紹介してもらうことも可能です。そして、最終的な確認は本人がやらなければなりませんが、企業との条件交渉もコンサルタントが担当することになります。求人情報を紹介してもらう所から内定・入社までの一連の流れは、全て無料の転職サポートとなります。サイトに登録して利用するだけで、無料でこれだけの厚いサービスを提供してもらうことができるので、転職希望のインフラエンジニアは非常に助かります。書類選考や面接で落ちないためのアドバイスも貰うことができるので、転職に不安がある人はこのサイトを利用すると良いでしょう。

初心者にもおすすめの記事

上流工程を目指す

下請けのインフラエンジニアについては、上流工程を目指してキャリアアップしていくことが重要になります。ずっと今のままの現状を維持して仕事を続けることになると、会社は安く若い人を雇おうとするため、いつかは解雇されてしまいます。そのため、プロジェクトマネージャーやコンサルタントなどを目指すというように、上流工程を目指すことが必要です。上流工程の転職を成功させるためには、成功させた人に見られる特徴を知っておくことが大切です。3つの特徴を紹介していきます。

まずはしっかり仕事ができるスキルを

インフラエンジニアには、Webがインフラになりつつあることに加えてWebがソーシャル化していることにより、何よりもしっかりと仕事ができるスキルを身に付けていることが求められるようになりました。インフラだけでなく、ソーシャルアプリの隆盛についても、インフラエンジニアにとっては大きなチャンスです。インフラになりつつあるということで、そこからWebを安定させる必要が出てきます。インフラは安定が当たり前になるので、ただやる気があるだけでは仕事を任せることができません。

インフラエンジニアのお仕事

インフラエンジニアの仕事は、事業を展開するサービスに関して日々運用を行うというものです。ここでは一般的な障害を解決する必要がありますが、これには基本的なIT・オペレーションスキルが必要になります。特にユーザ系のインフラエンジニアについては、その他にも醍醐味のある仕事が多くなります。例えば、自サイトだけでなく大手ポータルとの連携処理を行ったり、トラフィックの増加を考えてそれに合わせた作業の配置を決めるなどがあります。

pagetop

Copyright © 2015 インフラエンジニアの今後を考える会 All Rights Reserved.